富山市の斎場・火葬場について

富山県富山市には、富山霊園富山市斎場(西番斎場)・富山市北部斎場・富山市婦負斎場・富山市大沢野斎場の4箇所の斎場(火葬場)があります。

斎場とは神仏を祭るために設けられた場所で、一般的には儀式が行われる場所のことを言い、火葬場とは火葬する場所のことを言います。

富山市で斎場といえば、火葬場のことを一般的には指しています。
斎場のことは、葬祭ホール、葬儀場、葬儀会館などの名称で呼ばれ、"斎場"とは呼んでいません。

かつてはご葬儀を行った場所と同じ場所で火葬を行なっていたため、斎場=火葬場の認識が強く残っているからかもしれません。

現在では☐☐会館、☐☐ホールといった民間の葬儀社などが運営する民営斎場でお通夜・ご葬儀を行った後、近隣の火葬場で火葬だけをするといったかたちが増えてきています。

富山市においては、ほとんどがこのかたちになってきております。

本来の意味合いからすると斎場≠火葬場なのですが、富山市北部斎場のように斎場を併設していない火葬場でも☐☐斎場といった名称を使用してます。

これはかつてからの流れで全国的にもこういった名称の火葬場は多くあるようです。

"富山市北部火葬場"といった名称が本来は正しいのかもしれません。

メモワールしらゆりの火葬式プランのページ

【火葬場使用許可申請について】
ご遺体を火葬するには、富山市役所に死亡の届出、火葬の許可を受ける必要があります。この手続きは、葬儀社(メモワールしらゆり)が代行して行います。
その際、届出人の認印のみご準備いただいております。

富山市役所への届出書類は、以下のようになります。
①死亡届
②住民異動届
③火葬場使用許可申請書
④富山市斎場使用減免申請書(平成29年度より)

届出ができるのは、以下の3ケ所の市区町村に限られます。
①死亡地
②死亡者の本籍地
③届出人の住所地

以上の手続き書類を提出しますと、受理した市区町村で「火・埋葬許可証」が発行されます。
これは通常「火葬許可証」と言われています。(埋葬:土葬をほとんど行っていないことからです。)

この「火葬許可証」があれば全国どこの地であっても火葬することができます。
例えばですが、富山市民の方が、高岡斎場を使用して火葬することも可能ということになります。


【使用料金】
火葬場の使用料金については、富山市民・立山町民・その他市外の住民の区分に分けられ、料金もそれぞれ異なります。

富山市民は減免措置により無料となっています。(平成29年度より「減免申請書」の提出が必要になりますのでご注意ください。)

                 
富山市火葬場利用料
種別 区分 富山市民 立山町民 その他の市外の方
火葬料 大人(12歳以上) 無料(10,000円) 15,000円35,000円
小人(12歳未満) 無料(8,000円) 12,000円21,000円
死産(死胎) 無料(6,000円)9,000円14,000円
身体の一部 無料(6,480円)9,720円15,120円

なお胞衣産汚物に関しては、一律3,240円となっています。 (上記価格は平成26年4月1日から適用)


【葬儀式場】
『富山霊園富山市斎場(西番斎場)の式場機能の廃止について』
平成30年3月31日をもって葬儀式場の機能が廃止されました。

これまでの式場棟に待合スペースや多目的トイレ等を整備し、火葬時間の待合等に利用することが可能になりました。
また、同じ棟内に事務室もありますので火葬許可証等の受付も行うことができます。

平成30年4月1日より共用の開始がスタートしており、予約は不要で無料で利用することができます。


【各斎場所在地】
■富山霊園富山市斎場(西番斎場)
toyamareinntoyamasisaijyou.png所在地:富山市西番135番地
TEL:076-425-4081
<申込先>
富山市役所 市民課:076-443-2048


■富山市北部斎場
toyamasihokubusaijyou.png所在地:富山市岩瀬池田町71番地
TEL:076-438-1701
<申込先>
富山市役所 市民課:076-443-2048


■富山市婦負斎場
toyamasineisaijyou.png所在地:富山市八尾町三田77番地
TEL:076-455-1753
<申込先>
婦中行政サービスセンター
市民生活課:076-465-2115
※富山市役所 市民課でも申し込みができます。

■富山市大沢野斎場
toyamasioosawanosaijyou.png所在地:富山市坂本3038番地1
TEL:076-467-1181
<申込先>
大沢野行政サービスセンター
市民生活課:076-467-5810
※富山市役所 市民課でも申し込みができます。


【富山霊園富山市斎場 法要会館】
『富山霊園富山市斎場(西番斎場)の法要会館機能の廃止について』
平成30年3月31日をもって法要会館の機能が廃止されました。

これまでの式場棟に待合スペースや多目的トイレ等を整備し、火葬時間の待合等に利用することがが可能になりました。
また、同じ棟内に事務室もありますので火葬許可証等の受付も行うことができます。

平成30年4月1日より共用の開始がスタートしており、予約は不要で無料で利用することができます。

houyoukaikann1.pnghouyoukaikann2.pnghouyoukaikann3.pnghouyoukaikann4.pnghouyoukaikann5.pnghouyoukaikann6.pnghouyoukaikann7.pnghouyoukaikann8.png


【火葬証明書について】
遺骨の墓地への納骨(埋骨)には、火葬したことを証明する証明書が必要になります。

斎場で火葬が終了しますと、火葬済の証印のついた「火葬証明書」が発行されます。

公営の墓地等に納骨する場合には、墓地等の管理者に提出する必要がありますので大切に保管するようにしてください。(民営の墓地等に納骨する場合には必要ありません。)


【分骨について】
分骨をする場合には、火葬場の管理者により、分骨する数だけの「分骨証明書(火葬証明書)」を発行してもらいます。

納骨の際に墓地等の管理者に提出する必要があります。(民営の墓地等に納骨する場合には必要ありません。)

富山市の場合は富山霊園富山市斎場、富山北部斎場、婦負斎場、大沢野斎場のいずれかの火葬した斎場での発行となります。


【副葬品に対する富山市の斎場からのお願い】
富山市でご葬儀の際、棺の中に故人が生前に愛用されていた想い出のものや好きだった食べ物・飲み物などの副葬品(ふくそうひん)を入れることがありますが、火葬の際に遺骨を傷つける原因や有害なダイオキシン類の発生の原因にもなりますので、次のようなものは入れないでくださいというお願いと注意がございます。

・プラスチック製品・化学繊維製品・・・ゴルフ用品、テニスラケット、釣竿、おもちゃ類・人形・衣類など

・ガラス製品・貴金属製品・・・お酒、ジュースなどビン類、めがね、腕時計、硬貨、指輪など

・燃えにくいもの・危険物・・・書籍、果物、スプレー類、ライター、乾電池など
どのようなものが棺の中に入れていいものなのか不明なときは、事前に納棺師に現物を見せてご確認ください。

心臓ペースメーカーを装着している場合は、小爆発する恐れがありますので、あらかじめご葬儀担当者に伝達をお願いします。

富山市斎場・北部斎場・婦負斎場・大沢野斎場は富山市営施設のため、"寸志"などの心付けは一切受け取らないことになっています。

メモワールしらゆりのオリジナルご葬儀プランのページ


ホームページのTOPへ戻る