覚えておきたい互助会のポイント

積立金は葬儀費用の1~3割しかまかなえないことが多い
満期まで積み立てても、それで葬儀費用のすべてがまかなえるわけではありません。結局は、総額が積立金の3~10倍までふくれあがるケースがめずらしくないのです。なお、長期間積み立てても、利息は一切付きません。

積立金は途中で返金してもらえます
互助会を解約すれば、積立金は返してもらえます。解約時には手数料がかかりますが、金額は法律で定められています。高額な解約手数料が無効になった判例もあるので、すでに契約済みの方も、疑問があればぜひ「メモワールしらゆり」までご相談ください。

解約手数料を差し引いても、「メモワールしらゆり」のプランを利用した方がお得!
積立金を支払っている方も満期になった方も、絶対に互助会で葬儀しなければならない理由は、どこにもありません。ぜひ、他の葬儀サービスと比較した上で、ご自身が納得できる選択をするべきです。金銭的な面でも、互助会の解約手数料を差し引いても、「メモワールしらゆり」のプランを選んだほうが、総額を抑えられるケースがほとんど。積立金をスライドして、葬儀の代金に充当することも可能です。

事前に互助会を解約された方には、かかった解約手数料分の特別利用券をお渡しします。
特別利用券「メモワールしらゆり」でのご葬儀の際、特別利用券を提示していただければ金額を差し引きいたします。
※解約手数料を証明できる用紙をお持ち下さい。

互助会を解約し「メモワールしらゆり」で葬儀をあげた場合