棺巻って何ですか?必要なものですか?

A七條をお棺にかける際お棺に巻く布のことです
ご納棺の際、お棺に七條袈裟をかけます。
これは、亡くなった方が仏門に帰依した証として僧侶の正装である七條袈裟を故人様に着せてあげるという意味合いにあります。
棺巻は、いわゆる肌襦袢の代わりとしてお棺に白い布を巻きつけていくもので、火葬場で取り除き、七條袈裟をお返しする時にお寺へお渡しします。
よくあるご質問一覧へ戻る