とても印象に残るご葬儀

hukuikekaijyoushashinn.png以前、画家の福井顕男様のご葬儀を担当させていただいた時の話なのですが...

ご家族のご希望で、『故人が描いた絵を会場に飾りたい。』といったことでしたので、『もちろん大丈夫です。』と即答したのですが、その中にはトラックじゃないと運べないくらい大きな絵や作品などがあり、『こんなにたくさんホールに飾れるかな~・・・。』と正直心配になりました。想像を超えていたので。(笑)

いざホールに運ぶと支配人が『もう1つホールをあけてここに飾ればいいよ。』と対応してくれたおかげで、お客様とスタッフ皆で協力して、ご希望通りに全て飾ることができました。出来上がりは、葬祭ホールなのに絵画の展示場みたいな感じになりました。

あと、娘様がピアノを弾かれる方で葬儀の前にはピアノの演奏会も行われました。とてもあたたかいお式になりました。

私の中では、とても印象に残るご葬儀だったのでブログに載せさせていただきました。

メモワールしらゆり
セレモニーアドバイザー 川端 敏和

PageTop

コメントを投稿

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.m-shirayuri.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/287