館内見学は"のぼり"が目印です

noborigmejirusi.pngここ数年で、ゆるキャラブームやその土地ならではのB級グルメが一般にも浸透し、テレビでは方言や各県独特の文化風習を紹介する番組が放送されています。
そして地方再生という言葉と共に、各地の風習やしきたりを大切にしていこうという流れも強くなり、個人的には嬉しく思います。

ご葬儀においてもいろいろなしきたりがあり、富山県富山市や上市町・舟橋村など、近いエリアの中でも違いがあります。
タオルに訃報案内(しきぶり)を添えてご町内すべてに配るエリア、初七日法要にご町内の方が全員出席されるエリアなど地域によっていろいろあります。
10年以上ご葬儀の仕事に携わっていても初めて聞く風習が今でもあり、日々勉強だなぁと感じています。

ご葬儀のこと、それに伴うしきたりなど、気になることがございましたらフリーダイヤル等でお気軽にご相談ください。
また、当会館の道路側にのぼりが立っている時は、事前相談や館内の見学をしていただけるようになっておりますので、ご相談ご来館、スタッフ一同お待ちしております。

メモワールしらゆり
セレモニーアドバイザー 髙﨑 顕一郎

PageTop

コメントを投稿

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.m-shirayuri.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/306